blog

2015/11/01 11:15

こんにちは!イーハトーヴの森 店長のSATOKOです。

さて前回、「色」と私のかかわりについての記事を書きましたが、今日はその続編。

「オーラソーマ」についてのお話です。

 

オーラソーマって皆さんは聞いたことがありますか?

2層に色が分かれた110本以上のボトルから、自分がもっとも惹かれる4本のボトルを選び、

そこから自分の本質や現状、課題などを読み解いていく、簡単に言えばカラーセラピーのようなものです。


選んだ4本のボトルは、1本目から、本来の自分、過去、現在、未来の意味を持ち、一見占いっぽいのですが、

あくまで選んだボトルの色は本人の中にある情報。占いではありません。


しかしながら、このオーラソーマの世界を初めて知った時は、このカラフルで美しいボトルと、

ちょっと占いチック(?)でスピリチュアルな世界、そして植物エッセンスでアロマセラピーとしての効果もあるということが、

まさに私が大好きな「色」と「香り」と「癒し」すべてを含む世界!!

と、夢中になりました。


そして昨年カラーセラピストになる第一歩としてのオーラソーマレベル1と2を受講して、イクイリブリアムボトル111本がやっと届きました~♪



美しい~♪癒される~~!!(TT)


ちなみに自分の生年月日の数から割り出した「バースボトル」というものがあり、

それは自分の使命や役割を表しているそうです。

私の場合は31番。ファウンテン(泉)。


下層部のゴールドは「知恵」を表し、上層部のグリーンは「ハート」を表します。

自分の経験を人と分かち合う、教える、という役目を持っているらしいです。


まだまだカウンセリングの経験は浅いですが、これから少しずつ経験を積んでいけたらなと思います。

そして“人を癒すことのできる人”になれたら…というのが私の目標です! o(^^)o

 

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

イタリアはフィレンツェで活躍中の新進気鋭のアーティスト、エンリカ・バロッツィさんの作品を紹介している「Italian Art Gallery エンリカ」です。 フィレンツェの工房見学レポートもエンリカのブログにアップしています♪ 覗いてみてくださいね!